第1番 大山寺

第1番 大山寺(たいさんじ)
大山寺
山号・院号 仏王山(ぶつおうざん) 玉林院(ぎょくりんいん)
宗 派 真言宗 醍醐派
童子名 矜迦羅童子
真 言 おん ばさらき たつたり そわか
※掲載の写真は、えびす企画の許可を得て、「四国三十六不動霊場ガイドブック」(1,000円)より引用したものです。無断転載を禁じます。
御詠歌 くりからの不動の滝の岩しづる 清水に五濁 洗ひ落とせよ
特 色 日本最古の力餅の寺であり、開運と良縁の寺。
弘法大師が山頂に登られた折、ご湧現のお姿を
お写しになった波きり不動明王を本尊仏としてお祀りしている。
四国別格霊場第一番、及び阿波西国大二十五番札所でもある。
交 通 JR高徳線板野駅より約10キロ。
徳島バス神宅バス停より約6.5キロ
地 図
所在地 〒771-1320 徳島県板野郡上板町神宅字大山
TEL 088-694-5525
FAX 088-694-6457
HP:http://taisanji.jp/